はてなPress!

プログラマーとしてアルバイトをする、大学生です!徒然なるままに綴ります。

ちくわ11種類を食べ比べてみた。

ある晴れた日の午後ーーーー

 

僕はーーーー

 

 

f:id:nottkun:20161105161538j:plain

 

ちくわを買った。2755円分。

 

 

偉大なるちくわプロフェッショナルへの第一歩

こんにちは。

ちっちゃくらです。

 僕はちくわが好きです。

結構色んな物に混ぜます。

 

しかし、そんな僕でも今までに食べたことあるちくわは2,3種類。

 

今回、ちくわプロフェッショナル(笑)になるべく、

スーパーで売られているちくわを全て食べてみることにしました。

とりあえず店頭のちくわを全部買う

近所のスーパーで売られているちくわを全部買ってきました。

 

f:id:nottkun:20161105161937j:plain

どーーーん

 

 

f:id:nottkun:20161105162027j:plain

バッサァァ

 

レジでお会計するとき、バーコードを読み込むたびに「ちくわ」の文字が表示されました。

あたりまえですがなんか笑っちゃいました。

気になるお値段は???

合計、2755円。

個別の値段は写真とともに。

 

しかしいきなり失敗した

ただ、ここで失敗したことがあります。

ちくわにはいくつか種類があるようで、僕が主に買ったのは、

そのまま食べられるタイプです。

 

で、どうやらそれ以外に火を通して食べる用があるみたい。

 

僕が買った中にはふたつ、火を通す用だったんですよね〜〜。

ちくしょ〜〜!!!

 

まあ、おちこんでいてもしょうがない!

 

残った11種類、食べ比べますよ!

 

ちくわ11種類食べ比べ!!

食べ順

1.まずはそのまま一口食べます

2.マヨネーズをつけて食べます

3.醤油マヨネースをつけて食べます

 

っていうルールで食べていきます。

 

エントリーNo.1!:StyleONEちくわ

f:id:nottkun:20161105165023j:plain

ちくわスペック

・表示名:

どんな料理にも使えますちくわ

・お値段:105円

・一本あたりの重さ:23g

・長さ:19.5cm

・太さ(直径):1.8cm

 ・製造会社:一正蒲鉾株式会社

実食!!

ふつうにおいしい。マヨネーズがよくあいます。

醤油マヨネーズにつけたら、ちくわの味がいなくなりました。

 

エントリーNo.2:ちょっとだけちくわ

f:id:nottkun:20161105170657j:plain

ちくわスペック

・表示名:

保存料は使用しておりません

おいしいものをちょっとだけ

すけそうだら100%(魚肉中)

・値段:138円

・一本あたりの重さ:30g

・長さ:9.9cm

・太さ(直径):2.3cm

・製造会社:日本水産株式会社(ニッスイ)

実食

ふくろにちくわってかいてないです。

あと、

ニッスイって、日本水産株式会社の略なんですね。

 

袋から出した触り心地が違います。

食べてみると、食感がかなり違う!

外の皮が、

「シャキシャキ」

していて、中は固め。

 

マヨネーズをつけると、美味しさがわかる!

マヨネーズの味にちくわが勝って、マヨネーズが引っ込みます!すごい!

醤油マヨは、醤油が引き立ちました。

 

エントリーNo.3:別選ちくわ

f:id:nottkun:20161105172143j:plain

ちくわスペック

・表示名:別選ちくわ

・値段:105円

・一本あたりの重さ:22g

・長さ:9.7cm

・太さ(直径):1cm

・製造会社:株式会社堀川

実食!

僕はこれをいつも使っています。

あらためて、一口・・・。

 

皮と中身の一体感が、他よりもすごい!

全体的に柔らかめな、落ち着いているちくわです。

マヨネーズをつけて食べると、まあふつう。

醤油マヨは、中身に醤油が染みこんでおいしい。

 

エントリーNo.4:紀文鯛入りちくわ

f:id:nottkun:20161105174125j:plain

ちくわスペック

・表示名:

鯛入りちくわ

魚の旨みを生かし遠火でじっくりやきあげました。

・値段:192円

・一本あたりの重さ:30g

・長さ:10.2cm

・太さ(直径):1.4cm

・製造会社:株式会社紀文食品

実食!

さあ、お値段がぐんと上がりました。

お味はどうでしょうか・・・。

 

ん!

さっきのよりも皮と中身が一体だ!

しかも、今までにないくらいやわらかい。

ちくわの穴がおおきいから、お口あたりも優しいです。

マヨネーズが引き立つちくわです。

 

エントリーNo.5:美味竹輪

f:id:nottkun:20161105174746j:plain

ちくわスペック

・表示名:

老舗の煉屋がこだわり抜いた肉厚でジューシーな逸品

竹輪

・値段:105円

・一本あたりの重さ:不明

・長さ:9.5cm

・太さ(直径):1.4cm

・製造会社:株式会社かね貞

実食

これだけ売り場が違い、お惣菜コーナーにありました。

袋から出した感じが、独特!

ちくわをなでると、音が響くよ!

f:id:nottkun:20161105181143j:plain

こんな感じでこすると、竹輪の中で音が響くのです。

初めての体験。

 

さて、お味は・・・?

 

あじがするぅーーー!!

確かに旨味がある!旨味が濃い!

皮が固めで、味もしっかり。

固さと味の調和がしっかりとれていて、バランスの良いちくわです。

 

 

もうちくわ飽きてきたけど、まだ半分・・・。

エントリーNo.6:豊橋名産サ^ちくわ

f:id:nottkun:20161105191601j:plain

ちくわスペック

・表示名:豊橋名産サ^ちくわ

・値段:237円

・一本あたりの重さ:不明

・長さ:13cm

・太さ(直径):2.4cm

・製造会社:ヤマサちくわ株式会社

実食!

このちくわ、包装袋が紙っぽいです。

和菓子とかでよくあるあれです。

すごい高級感。値段もお高い。

 

まあでも、外だけ良くても中身はどうなんですかぁーー??

 

 

おおおお!

持ち心地がしっかり。

なんか重いぞ。

 

味は・・・

 

おおおお!

 

弾力が強いので、噛み切るときに力がいるし、口の中でも押し返してくる。

そして、ストレートに魚のおいしさがつめ込まれていて、重みのある味。

マヨネーズつけないほうがおいしいね。

 

エントリーNo.8:鯛入り本ちくわ

f:id:nottkun:20161105182354j:plain

ちくわスペック

・表示名:鯛入り本ちくわ

・値段:213円

・一本あたりの重さ:38g

・長さ:12.5cm

・太さ(直径):2.2cm

・製造会社:一正蒲鉾株式会社

実食

袋の裏にこう書いてあります。

「はちみつを隠し味に使用しています。」

 

隠してねえじゃねえか!!!!

隠せよ!!

 

パクっ。

 

ん〜〜〜〜???

かじった瞬間、豊かな香りが広がる!!

それに、舌触りがなめらか。

はちみつ入れて正解だ!隠し味ばんざい!

マヨネーズをつけると、引き立て方が他のものとはちがう。

このちくわは、しっかりとマヨネーズを土台にし、ちくわのあじが立っている。

 

うん、おいしい。

 

エントリーNo.9:ちくわ屋が造ったおいしい竹輪

ちくわスペック

・表示名:ちくわ屋が造ったおいしい竹輪

・値段:324円

・一本あたりの重さ:不明

・長さ:11.6cm

・太さ(直径):3.1cm

・製造会社:ヤマサちくわ株式会社

実食

大きい。太さが桁違いだ。

口を大きく開けなければ食べられない・・・。

 

ん?

 

味が薄い。

食感は丁寧だが、マヨネーズもそんなにあわない。

醤油はあいます。

 

個人的には、小さい方が好きかも。

 

エントリーNo.9:香ばし生ちくわ

f:id:nottkun:20161105185347j:plain

ちくわスペック

・表示名:

香ばし生ちくわ

ボリュームアップしました

第66回全国蒲鉾品評会

農林水産大臣賞受賞

・値段:

・一本あたりの重さ:55g

・長さ:10cm

・太さ(直径):3.1cm

・製造会社:一正蒲鉾株式会社

実食

こいつは桁違いだ。

そもそも手で食べやすいようにできている。

f:id:nottkun:20161105185245j:plain

この溝を手でちぎってね、たべるらしい。

f:id:nottkun:20161105185606j:plain

パクッとな。

 

ぬおおおおお!!???

 

噛めば噛むほど味がでるだと・・・!?!?

 

皮のシャキシャキ度も、過去最高!

まるで生野菜!!

 

これが本物だ。旨味がすごい・・。

マヨネーズも醤油もあうけど、

噛んでるうちにやはり、

皮のシャキシャキ度に気を取られる。

 

エントリーNo.10:はも入ちくわ

f:id:nottkun:20161105191747j:plain

ちくわスペック

・表示名:

香ばしく、旨み豊か

はも入りちくわ極上

・値段:321円

・一本あたりの重さ:90g

・長さ:14.3cm

・太さ(直径):3.4cm

・製造会社:株式会社紀文食品

実食

過去最高の重み。

f:id:nottkun:20161105190427j:plain

でけえ。

味はどうでしょうか・・・。

 

噛みごこちが段違いだぁぁぁぁ!

なんだこのニュルニュル感・・・。

もう、お口の中が気持ち良いレベル。

味も、魚のうまみの極みが抽出されている。

しかも驚いたのが、マヨネーズがちくわに負けること。

醤油の味もすぐに引っ込む。

これは・・・。

 

最強の竹輪だ。

 

以上、ちくわ食べ比べでした。

確かに、値段が高い物のおいしさは格別でした。

個人的にはNo.9がおすすめですね〜〜

 

でも、食べ過ぎて飽きました。

 

 

 そして、今回の食べ比べでは、とんでもないことも起こりました。

次回、ちくわプロフェッショナルを襲ったトラブルとは!?

 

everydinner.hatenadiary.com