読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし大学生の「食費など日記」

一人暮らしをする大学生です。食費とか、ミニマリストとか、色々!

白湯を持ち歩き始めたよwith2016/11/28の食費



こんにちは。ちっちゃくらです。

 

今月、本の散財が激しい。

 

昨日買った方がこちら!!!

 

 
f:id:nottkun:20161129010534j:image

 

ミニマリストとしてブログを書いていらっしゃる、ちゃくまさんの著作です。

簡単に暮らせ – ちゃくま・我が家流(3人家族)シンプルライフ・ちょっとミニマムな暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

 

僕、ミニマリストに憧れを抱いているのですが

 

everydinner.hatenadiary.com

 

最近、その願望が激しくなりました。

ですが、勢いだけで中途半端に実行しても続かないだろう、という考えで

一つの参考書として、この本の購入にいたったわけであります。

 

そして、白湯とともに歩み始めた。

 

 

 本を読んで、得るものはたくさんありました。

シンプルな考え方から、具体的な生活方法まで。

 

その中でも、最も早く僕が実行したのが、白湯の持ち運びです。

 

白湯を持ち歩くアイデア

とても心にラブずっきゅん

だったので、

その理由をまとめてみましょう!!

 

 

 

理由その一 

外で飲み物を買ってしまう悩みに終止符が打たれる(はず)

僕は、結構ペットボトルのお茶を買ってしまいます。

友達や親からしょっちゅう、もったいないと指摘を受けてきましたが、

買い続けていました。

 

 

というのも、僕の好きな爽健美茶や伊右衛門は、

お店でしか買えないからです。

 

ただ、確かにお茶を自分で作るよりもお金がかかります。

せめてもの節約として、2Lのお茶を進んで買っていました。

 

ですが、なんということでしょう。

ちゃくまさんの本には、こんなことが書かれていました。

 

白湯は、家でしか作れない。

 

 

ははああああああああ!!!!

 

お店で白湯買えねえや!

すげえや! 

白湯は特別だ!!

 

 

 

 理由その二

そういえば昔持ち歩いていた

高校生の時、

白湯を持ち歩いていた記憶が蘇りました。

 

そうだよ。

持ちあるいていたんだよ。

 

まあ、思い出しただけ。

 

 

 

理由その三

俺、白湯好きだわ。

僕、白湯が好きなんです。

 

そもそも僕は、熱いお茶が好きです。

でも、僕、

白湯と熱いお茶の違いがわからないんですよ。

 

 

笑った?今笑った? 

いや、あなたも比べて飲んでみなさい。

 

味の違い分かる人いないだろーーー?

 

 

だからさ、

熱いお茶って結局、

温度が魅力なんだ。

 

味じゃないんだ。

 

ふんっ!

 

(「俺、白湯好きだわ」って、

ひらがなにすると

「おれ、さゆすきだわ」

告白のセリフみたいですねえ。)

 

そんなこんなんで持ち歩き始めた

f:id:nottkun:20161129010553j:image

ホントはコーヒー専用のボトルに・・・

 

f:id:nottkun:20161129010607j:image

 

透明な、お湯。

 

そう、これが白湯。

 

 

なんで白湯って書くんですかね。

しかも「さゆ」って。

読めないよ。

 

初めて白湯に出会った時、

読めなくて僕は寂しかった。

 

今日食べたもの&食費

食べた&買った

・朝マック(ソーセージエッグマフィンセット)

=350円

 

マックに行くときはアプリ必須です。

だって100円も安くなる。へっ。

 

 

・ファミマのアメリカンドック

=108円

 

 たまに食べたくなるものナンバー1。へっ。

 

 

・夜ご飯

もやしいためとかを食べました。

写真ないですけど、

おかずはそのまんま、

明日の弁当になります。

 

なので写真はあした。

 

 

 

買った

・もやし

=19円

 

合計

477円。

いいね。

 

今後の展望

忙しい。ブログ書こうとすると、時間はやはり取られてしまう。

うう・・・。

 

 

 

CBジャパン コーヒーボトル 「カフア」 ブルー

CBジャパン コーヒーボトル 「カフア」 ブルー

 

 

 

簡単に暮らせ

簡単に暮らせ